理念・方針・目標

保健管理局の理念・方針・目標

保健管理局の理念

天宣会の理念である「感謝な心」を念頭に複合施設の利点を活かせるよう、部署並びに職種間での連携をとり、その人を尊重した確実で質の高いケアの提供を目指します。

専門職として常に自己研鑽に努め、医療・福祉の発展に貢献します。

保健管理局の方針

  1. 専門家としての知識・技術を磨き、確実で良質な看護を提供する。
  2. 5S活動(整理・整頓・清潔・清掃・躾)を推進し事故減少に努める。
  3. 接遇5原則(挨拶・笑顔・身だしなみ・言葉使い・態度)を実践し、信頼される社会人、医療人を目指す。
  4. コミュニケーション力を鍛え、職種間を超えたチーム医療を実践する。
  5. 地域医療機関との連携を強化し、地域に貢献する。

保健管理局 今年度目標

平成30年度目標

目標1 お互いが成長し、活気あふれる職場づくり
 1)職務満足の向上
 2)e-ラーニング受講個人目標達成率80%
 3)クリニカルラダーの確立

目標2 安全で質の高いケアの提供
 1)褥瘡予防
 2)転倒防止
 3)適切なスキンケア
 4)栄養管理

ご応募・お問合せ

ページトップへ